イヴァンカの(来日)ホテルは何処?スイートルームの値段や広さは?

イヴァンカさん(36)が来日しましたね。初来日だそうです。やっぱり気になるのが、ファッション。特に、来日時のファッションが注目されていましたが、装いは、淡いブルーのコートに黒のサングラス。コートのブランドちゃんと見つけましたよ!11月2日に日本に来て、3日に女性会議で講演、そして4日には米国に帰国するという超ハードスケジュール。せっかく14時間も掛けてきたのに、大変ですね。そんな旅の疲れを癒やすホテルは何処でしょうか?スイートルームってどれくらいの広さなのか、値段も気になりますね。

Sponsored Link

イヴァンカのホテルは何処?

イヴァンカさんの来日は、安倍首相の招待によるオフィシャルな来日。なんせ、大統領補佐官という肩書ですものね。ついついあまりの人気と美しさに、海外モデルか女優の来日のように思いがちですが。

けれど、プライベートを含めても初来日ということなので、やっぱり日本に良い印象を持って、日本を好きになって帰ってもらいたい。(国益にもつながるでしょうしね。)

そして慌ただしい日程で、やっぱり旅を印象づける大きな要素は、宿泊するホテルですね。日本にも良いホテルがたくさん増えましたけれど、日本を代表するホテルは、帝国ホテルや、オークラホテルでしょうか。オークラは、東京オリンピックに向けて改築中だし、やっぱり、帝国ホテルのようです。

これまでも国賓級のセレブたちをお迎えし、創業120年という伝統や格式も申し分ないホテルです。

過密スケジュールの中にあって、実は、イヴァンカさんのために銀座でショッピングをする時間が作ってあるそうなんです。アクセス的にもバッチリですね。

イヴァンカ・トランプの来日はいつ?今ならまだ会えるかも!?

2017.10.25
Sponsored Link

スイートルームの値段や広さは?

ところで帝国ホテルは、スイートルームと言ってもたくさんあります。スイートルームというのは、通常ホテルは寝室だけですが、今が別にあって仕切られています。帝国ホテルが、タワー館、プレミアムタワーフロアー、本館などと別れていて、おそらくイヴァンカさんは、インペリアルフロアスイートだと思います。

インペリアルフロア スイートも58㎡〜509㎡と幾つか用意されています。もちろん最高級の部屋を使っていることでしょうが、あのトランプさんのお嬢さんなのですから、ご自宅と比べてどうなんでしょう。気に入ってくれるといいな。

英国人デザイナー、ジュリアンリードのコーディネートだそうです。ベージュからブラウンの色を使った落ち着いた正統派のテイストだと思われます。

お値段の方なのですが、実際には掲載されていませんでした。58平方メートルの部屋で、最低130,680円〜ということなので、単純に計算するとその十倍?

ホテル椿山荘インペリアルスイートで、280㎡が、1泊653,400円。マンダリンオリエンタルのプレジデンシャルスイートが、250㎡、1泊840,000円。リッツカールトン300㎡、1泊2,100,000円。

それに比べ、帝国ホテルインペリアルスイートは最大509㎡ですからね。

6畳の部屋が、1.62㎡。一人暮らしのワンルームが東京なら20㎡〜。ファミリーマンションだって、せいぜい80㎡がいいとこで、100㎡あれば、広い!となります。

窓からは、都会の喧騒や初秋の風景が眺められるのでしょうか。もっとたくさん日本を見て、感じて味わってほしかったですが、残念ですが、大統領の命令なら帰国しないわけにはゆきません。

天気は曇りのち晴れ。気温は22度だそうです。お天気はどうやら恵まれるようなので、せめて、美しい日本の秋を楽しんでください。

Sponsored Link

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)